高画素ビジョンカメラ LPMVC-CXP25M-P / V

特徴

高画素、高速の半導体検査、バーコード認識検査等に適したビジョンカメラとなり、主に以下の特徴があります。

3つの特徴

画像検査に最適化

  • ・Defect Correction、PRNU、DSNU、LSCなどの機能を提供
  • CoaXPress

  • ・様々なCoaXPressフレームグラバーとの100%の互換性をサポート
  • 高速フレーム、データ転送

  • ・25M(5120×5120)の解像度で最大80FPS(P)/ 73FPS(V)に対応
  • ・CXP I/Fを利用した高速なデータ転送 4 Channel:25Gbps(6.25Gbps x 4 Channel)
  • 利用シーン例

    半導体検査

    半導体検査における高解像度の特性を利用した、量産製品の微細不良検出に利用することができます。

    バーコード認識

    広い範囲のバーコードを一度に検査する際に利用できます。

    AOI(Automated Optical Inspection)機器

    高解像度を利用し、広い領域を詳細に検査できます。

    高速フレームに迅速にエラーを検出してタクトタイムの減少に貢献します。

    機能とスペック

    項目 機能
    Model LPMVC-CXP25M-V LPMVC-CXP25M-P
    Sensor 25M ピクセル モノクロ CMOS センサー
    センサーサイズ 35mm フルサイズ
    ピクセルサイズ 4.5㎛x4.5㎛
    ピクセル解像度 5120(H)x 5120(V)
    フレームレート 73 FPS(at Full Resolution) 80 FPS(at Full Resolution)
    A/D変換 10bit
    画像出力 8bit、10bit
    インターフェース CoaXPress(CXP-6、CH-4)
    ケーブル <10メートル(6.25 Gbps)
    シャッター種類 グローバルシャッター
    ダイナミックレンジ 56.2 dB 59 dB
    フルウェルキャパシティ > 22,000 e- > 12,000 e-
    SN比 43.4 dB 41 dB
    レンズマウント Fマウント(カスタム可)
    トリガーモード フリーラン、ソフトウェア、CoaXPress、外部トリガ―
    デジタル I/O 1 Opto-isolated input and output
    電源 PoCXP、DC:+24 V
    @ 910mA±10%
    PoCXP、External DC:+24 V
    @ 930mA±10%
    動作温度 0℃〜40℃

    製品寸法

    電話でのお問い合わせも以下で受け付けております。
    お気軽にお問い合わせください。

    03-3527-2100

    平日 10:00~18:30 受付