高画素ビジョンカメラ LPMVC-CXP50M

特徴

LCD / OLEDパネル検査に最適化されたビジョンカメラとなり、主に以下の特徴があります。

4つの特徴

パネルの画像処理に最適化

  • ・外部ノイズに強く、ビジョン検査に最適化された高画質映像
  • ・LCD / OLED検査に最適化された低照度対応
  • ・画質を最大化するためのDefect Correction、PRNU、DSNU機能

CoaXPress規格対応

  • ・様々なCoaXPressフレームグラバーとの100%の互換性をサポート

安定性と堅牢性

  • ・発熱/長時間の動作環境でのノイズに対して堅牢

高速スキャン、データ転送

  • ・既存のカメラに比べ5倍以上の高速なタクトタイムを確保可能
  • ・CXP I/Fを利用した高速なデータ転送 4 Channel:25Gbps(6.25Gbps x 4 Channel)

特徴詳細

優れた低照度対応

  • ・外部ノイズに強く、ビジョン検査に最適化された高画質映像
  • ・OLED / LCD検査に適した優れて均一な低照度映像
  • ・Defect Correction、PRNU、DSNU、LSCなどの機能を提供
  • ・低照度環境におけるVertical Noiseの完全削除
  • 均一な照度

  • ・全領域(照度0〜255)にかけて直線的な画質特性
  • ・優れた信号対雑音比(SNR = 68.65)
  • Test Width Test Height Initial Exposure LPMVC-CXP50M SNR
    7920 6004 100 400 68.65db

    機能とスペック

    項目 仕様
    センサー種類 CMOS
    モノクロ/カラー モノクロ
    ピクセルサイズ 4.6㎛x4.6㎛
    光学フォーマット 35mm(対角 45.7mm)
    ピクセル解像度 7920(H)x 6004(V)
    フレームレート 30fps(4CH,12bit 6.25Gbps)
    シャッター種類 グローバルシャッター
    データ出力 8bit/12bit
    インターフェース CoaXPress(CXP-6、CH-4)
    ダイナミックレンジ 64dB
    露光範囲 100us〜1s(Trigger Mode:Max。120s)
    Exposure Mode フリーラン、Timed、トリガー
    カメラゲイン x1~x64
    電源 24V @ 800mA±10%、PoCXP(> 2ch)
    トリガー デジタル I/O 外部トリガ―、CoaXPress トリガー、ソフトウェア トリガー
    レンズマウント M72マウント(カスタム可)
    動作温度 -0 ℃ ~ +40 ℃

    製品寸法

    電話でのお問い合わせも以下で受け付けております。
    お気軽にお問い合わせください。

    03-3527-2100

    平日 10:00~18:30 受付