AIカメラを活用した店舗業務改善とマーケティング活用とは?

店舗運営の改善に向けたデータ活用

リテール(小売)企業にとっては激化する競合との優位性を確保するために、魅力的な購買体験に向けた売り場づくりが今後重要になっていくと考えられています。
一方でデータに基づく定量的な施策の評価ができないためにベテラン担当者による長年の経験と勘に基づく売り場づくりから脱却できないという課題があります。
加えてデータを取得してもどのように業務改善や販売促進につなげたらよいかの活用方法がわからない、という声も多く聞かれます。

①データに基づく効果検証ができないため、ベテラン担当者の経験や勘から脱却できない

②データを取得してもどのように業務改善や販売促進に活用すればよいかわからない

電子化されないデータの管理業務の負荷が大きい

AIカメラによる来店客の購買行動分析や
従業員の業務効率分析の検討が進みつつありますが、課題もあります。

AIを活用することで、これまで取得できなかったデータを新たに取得することができます。
たとえば来店者の性別や年齢といった属性分析に加え、店舗内での顧客の行動の把握、商品の選定プロセスに関するデータ取得が可能になります。
一方で課題は、取得したデータを具体的にどのように業務改善や売り上げ向上につなげるかという点です。
AIカメラの導入の前提として、解決すべき問題やそのために取得すべきデータ、データ分析結果による打ち手の想定が設計できていないために、
導入はしたが、効果がないという事象が生じています。

Will Smartの小売業向けAIカメラソリューション「Will-AI for Retail」

Will Smartの小売業向けAIカメラソリューション「Will-AI for Retail」は、AIカメラを活用した課題解決をトータルにお手伝いするソリューションです。
店内に設置したAIカメラで顧客の購買行動データを取得することはもちろん、その前提となる解決すべき課題の特定や、取得すべきデータ、そのデータを取得するためのシステム要件定義を行います。
さらに、取得したデータの見える化し、改善ポイントの明確化やマーケティング活用のご提案サポートも行います。

特長①
AIカメラの導入サポート

店内環境に合わせたカメラやハードウェア、ソフトウェアをご提案します。

特長②
ワンストップでのサービス提供

課題設定から運用、取得したデータの可視化までワンストップで対応します。
・課題設定
・最適なハードウェアの選定
・ご要望に合わせたシステム開発
・設置、保守

特長③
データに基づく改善サポート

取得したデータを可視化し、業務効率化や販売促進への活用をサポートいたします。

本ページは当社製品についての参考情報となります。実際の製品仕様や価格、導入ステップ等は、具体的なご要望をお伺いした上でご提案してまいります。

詳細に関するお問い合わせ

関連資料のご依頼や、サービスに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ/資料請求

PAGE TOP