駅AIカメラソリューション

駅の無人化・省人化の実現をサポート

人口減少が進み利用者の減少や労働力不足が深刻化する昨今、持続可能な公共交通網を構築するために、各公共交通事業者様が業務の効率化(省力化・無人化)に取り組んでいらっしゃいます。そのうち駅の無人化・省人化については、これまで比較的利用の少ない路線を中心に行われてきましたが、近年では比較的利用者の多い都市近郊エリアにおいても取り組みが進められています。この駅の無人化・省人化を実施するにあたって求められる安全対策や不正乗車(運賃逋脱)対策の対策に駅AIカメラソリューションをご活用いただけます。

こんな課題はありませんか

  • できるだけ低コストで駅の安全対策をしたい
  • 駅の混雑度を可視化したい
  • データの取得だけでなく分析もサポートしてほしい

駅AIカメラソリューションでできること

低コストで安全性を向上

AIカメラで改札やホームでの利用者の動向を見守ることで、ホームドア設置の10分の1のコストで転落事故の防止にお役立ていただけます。
また、転落防止以外にも逋脱行為なども検知可能なため、不正乗車の対策にもつながります。

駅の混雑度の可視化

カメラ映像から利用者の人数や属性のデータを取得し、時間帯や車両別の駅の混雑状況を可視化します。
可視化したデータは、混雑分散のためのダイヤ改正や、利用者への混雑状況のアナウンス等に活用できます。

データ分析・効果検証までトータルサポート

課題ヒアリングからシステム導入、保守に加え、効果検証までワンストップでご支援いたします。運用後の取得データの分析や分析結果をふまえた改善提案までご対応可能です。
※データの可視化ツールは別途ご用意がございます。

詳細に関するお問い合わせ

関連資料のご依頼や、サービスに関するご質問はこちらからお問い合わせください。
レンタルも可能なので、「試験的に使ってみたい」といったご相談もお受けいたします。

お問い合わせ/資料請求

PAGE TOP