やりがいは、自身の携わった企画が
街の中で活用されている瞬間。

萩原 崇寛

事業推進本部 ITソリューションチーム

萩原 崇寛

Q1

これまでの経歴を教えてください。

学生時代より街づくりに興味をもっており、Will Smartに入社するまでは未来の建物や道路、歴史や文化などがどのように変化していくのかリアルに関わることのできる仕事をしていました。具体的には、地理情報システムやモビリティデータにおける営業・事業開発に携わってきました。

Q2

Will Smartに入社してからはどのような業務を担当しましたか?

Will Smartでは主に九州を中心とした西日本地区の営業を担当し、公共交通事業者や商業施設事業者、小売流通事業者など様々な事業者様の課題を解決するソリューション企画・提案を行っています。業界全体が抱える課題に対して、AIなど最新技術の知見をもとにお客様にとって最適なソリューションを提供し、課題解決に導けるよう支援させて頂いております。

萩原 崇寛

Q3

やりがいを感じるときは?

やりがいを感じる瞬間は、お客様、社内スタッフ、ビジネスパートナーなど多くの人を巻き込み、予定通りにプロジェクトを完了させた時です。さらに、これらの方々と度重なる打ち合わせを経て皆で力を合わせて問題に挑むことにも喜びを感じています。苦楽を共にする中で、いつの間にか軽い冗談を言い合えるまでに打ち解けたお客様やスタッフたちは、何にもかえがたい人脈です。

また、Will Smartに入社してからの業務は一般消費者の目線に立って企画立案を行うことが多くなりました。実際に街の中で私が企画したサービスや仕組みが利用されている瞬間を見た時はやりがいを感じます。

萩原 崇寛

Q4

これからの目標はありますか?

幅広い視野をもち、業界特有の専門性や社会課題を理解し、面白い企画提案ができるようになりたいと強く思います。
そうした中で、より一般消費者が便利で利用しやすいサービスや仕組みを構築し、社会に貢献していくことが私の目標です。ITとアイディアを駆使してこれからもチャレンジし続けていきます。

PAGE TOP