IOT共創による新サービスを実現!

窓や玄関ドアなど家の建材を製造販売されているYKK AP株式会社様との新製品プロトタイプ企画製造支援事例になります。IoTへの投資が拡大する中、ホームIoTは世界的にも注目されている領域で、家電メーカーやもとより、GoogleやAmazonなどのIT企業も様々なプロダクトの開発を進め、世にその価値を問い始めています。これまでアナログ製品が主流であった家の建材も、その流れの中に進んでいく必要があるというYKK AP株式会社様の考えのもと、本プロジェクトはスタートしました。

窓がインターネットに繋がることで、実現する世界観や機能を実際に開発したうえで、既存の窓製品のなかに透過性有機EL、強化ガラス、タッチパネル、コンピューターボード等を組み込み、未来窓のプロトタイプを設計開発いたしました。本件は、オープンイノベーションの形式をとっており、窓の知見をYKK AP株式会社様が提供し、当社はIoT機器のノウハウを提供し、共同で開発に取り組んだものです。
PAGE TOP